我が家のリフォーム

以前こちらのブログでもご紹介しましたが、私は2年ほど前に軽井沢の

別荘地内で中古戸建を購入し、充実した軽井沢ライフを送っています。

___3

 購入当時は給湯器の交換などを行いましたが、その後は特に手を加える

ことなく快適に暮らしてきました。

 

それが最近、私のまわりでちょっとしたリフォームブーム?が起こり、

私もその波に飛び乗って、以前から気になっていたところを今回リフォーム

することにしました。

 

そこで、少しでも参考になればと思い、我が家のリフォームについて簡単に

ご紹介したいと思います。

 

<リフォーム工事内容>

・ 床の断熱工事

・便器 ・洗面化粧台の交換

・トイレの床材張替え

・浴室・トイレの換気口を換気扇に交換

・キッチンガスコンロの交換

 

我が家は基礎が高くなっており、外気が床下を直撃するため、冬は素足で室内を

歩くと床がとても冷たく感じていました。

 

現状を確認してもらったところ、床下には75mmの断熱材が入っていましたが、

隙間があったのであまり機能していなかったようです。

今回は新たに200mmの断熱材を充填してもらいました。

CIMG1794

CIMG1802

CIMG1806

断熱工事が完了間近だった5月半ば頃、肌寒く感じた夜に帰宅すると、室内が

これまでとは違ってホワッと温かく感じ、暖房を弱運転したままだったかなと思って

しまったほどでした。

 

これまでは5月下旬でも朝晩は暖房を軽めに入れていましたが、それもほとんど

必要なくなりました。

冬を待つことなく断熱材の違いを実感できるとは・・・嬉しい驚きです!

 

IMG_2948

便器も、バタンと勢いよく閉まっていたフタがソフトクローズになり、

ウォシュレットや自動洗浄機能も付いて一新!

IMG_2949

 

洗面化粧台は間口60cmしか入らなかったので商品が限られてしまい

ましたが、ある程度デザイン性のあるものを選んでみました。

IMG_2950

 明日、ガスコンロを交換してもらってリフォーム完了です。

リフォーム費用は100万円+α くらいでした。

 

今回のリフォームを快く引き受けてくれた建築家のI さんをはじめ、職人さんたちには

とても丁寧に工事を進めて頂きました。現場もいつも綺麗にして帰ってくださり、その

仕事に対する姿勢に脱帽でした。

 

新たに生まれ変わった我が家をこれからも大切に使っていきたいと思っています。

 

貫名