山の恵み

軽井沢は春真っ盛り。山菜が美味しい季節です。

昨日、お預かりしている物件の草刈をしていると、チクチクと刺さるものが…。

そうです。タラの木です。

 

タラの芽は「山菜の王様」と呼ばれているそうです。毎年収穫したいところですが、寿命は短く10年程度で枯れてしまいます。今年は天候のせいか、ちょっとサイズが小さめな感じです。

タラの芽を食べると春の元気をもらった気分になります。

先日、私も軽井沢に住む知人からタラの芽をもらいました!自宅の敷地にたくさん生えているそうです。トゲは痛いけど、毎年自宅で春の味覚を楽しめるのはうらやましいですね。

知人と山の恵みに感謝して、今シーズン初のタラの芽を美味しくいただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です