ちいさなヤマボウシの花

 

町内でヤマボウシの花が満開を迎えています。

木花のなかでは遅い開花、藤の頃と被ります。

 

こちらは、移植をして数年の木。

引越しをして土に馴染み、栄養を吸い上げるまでに数年かかります。

昨年はまだ開花しなかったようですが、

今年は小さな花を少し、付けてくれました。

 

来年はきっともっと花を付けてくれるでしょう。

毎年同じではない姿をワクワクしながら迎えています。

四季の色濃い軽井沢の楽しみです。

 

~サクライ~

 


建築の紹介先につきまして。

 

長くこの仲介という仕事をしていると、

有難い事に建築業界の方々と広く接点が持てるようになりました。

我々は、土地や中古別荘仲介の付随サポートとして、

必要であれば建築先とのお繋ぎもしてきています。

 

これは個人的な考えですが、

軽井沢の建築会社さんを守ってあげたいと思いながら、

相性や確度が高まるところまで、

こちらで営業代行のような説明をした上で繋いできました。

直接的な言い方をすると、

ハウスメーカーさんと横並びで気軽に無償でコンペのような形で

相談を頂きたくないなあと。軽井沢の気候や暮らしを知り、

軽井沢ライフを叶えて下さる建築業界さんですので

大切にしてあげたいのです。

 

建築業界は、我々不動産業界よりも大変です。

軽井沢需要増のなかでどこも顧客を抱え忙しくされています。

新規の問い合わせや紹介も有難いとは仰ってくださるけれど、

実際はどのような想いでどんな土地を選ばれ、

どんな建物をどの位の予算でどこまで叶えたいか・・・

が分からないことには、そのお客さんの為の家が想像できません。

プランするにも準備するにも労力が大きくかかりますから、

その他大勢の1社、

と感じるような問いには余り力を注げないときもあると思います。

 

 

ですので、基本的には土地や中古売買を行うお手伝いをさせて頂いた方に

限って対応させて頂いていることをご理解頂けますと幸いです。

選んで頂けた方々には、各会社の特徴や業務ボリュームなどを説明しながら、

選択の良いきっかけとなれる建築先をお繋ぎしてまいります。

 

~サクライ~

 

 


新緑の広がり

連休明け、3日の程雨が続き気温が下がりました。

昨日は朝からヒョウが降り、浅間も冠雪していましたが、

昼過ぎから回復し晴れ間が出て青空が広がりましたよ。

 

 

 

清々しい!

さあ、引き続き頑張らないと。

 

~サクライ~

 


軽井沢BBQも愉しい季節。

 

ええと、

軽井沢ファンを迎えるだけの仕事では勿体ないと思っています。

縁あって選んで下さった方々の、その後の軽井沢ライフが豊かであるかを(個人的に)とても気になっているのです。

仲介業務を無事終えた後も、建築リノベーションのサポートやインテリアエクステリア、軽井沢の滞在の楽しみを広げるきっかけになれればと、情報や体験を蓄積させながら引き合わせ役を行っています。

 

勧めたい軽井沢ライフは、まずはご一緒して知って頂けると嬉しいです。

薪割りやBBQなどは最たるものです。

勧めたいからご一緒し、ご一緒したいから勧めます。

勧める以上は、ちょびっと素敵に楽しめるように振舞います。

 

庭先のタラの芽も摘んで旬の具材料にしましょう。

オリーブオイルでコーティングし炭火で焼いて塩を振ってほお張ります。

命の濃い旬の野の味は格別でした。

 

楽しい焼き係に集中していると、撮影できるのはいつも序盤だけ。

今年の課題は「素敵でしょ?ご一緒しましょう。」と、

お誘いできるBBQの姿を残していくことです。。

 

また別の会場でも、複数家族とご一緒してきました。

6℃位と肌寒い夜でしたが、美味しく楽しく頂きまして

GWの夜をゆっくりと過ごすことができました。

 

 

我々、お酒も大好きです。

皆さんのお忙しい日常から離れた軽井沢での時間を、

いらっしゃる動機、楽しみのきっかけになれるのであれば

時間外でぜひご一緒したいと思いながら、、

こんな話していいかな?興味あるかな? を気にしながら接客しています。

ご興味あった方には不動産情報そっちのけで語ってしまうことも。

 

我々が仕事だけでなく暮らしも関わりも愉しんでいたら、それを必要とする方々と繋がりお手伝いができると思っていますので、ちょっと軽やかかもしれませんがここでもその様子を伝えていきますね。

 

硬い情報だけでは見ていただけるきっかけとしても足りませんもんね。

ではでは、宜しくお願い致します。

 

 

~サクライ~

 


連休中は良い天気になりそう。

こんにちは。

雨が上がり、急激に晴れ間が広がり始めました。

事前の予報では雨降り続きの軽井沢でしたが、

まるっと連休中は晴れ予報に変わりました。

https://www.mapion.co.jp/weather/admi/20/20321.html

 

芽吹きもここまで進みましたよ。

新緑に包まれた星野エリアへお出かけ下さいませ。

別荘のご案内の際は、事前の準備が必要になりますので

アポイントのうえお立ち寄り頂けますと幸いです。

 

~サクライ~

 


たらのめを頂きましたよ

 

お世話になっている別荘管理者さんより、

例年よりやはり早い 春の味覚をおすそ分けいただきましたよ。

オリーブオイルで炒めて塩と白ワインを少し足しました。

生命力の強い味がするんです。

美味しい!おいしかったありがとうございました^^

 

~サクライ~

 


沢村さんで朝食を。

こんにちは。

今朝は別荘のお客様とのミーティングに、

出社前8時頃に ハルニレテラスの沢村さんで

久々に朝食を頂いてきましたよ。

 

この週末に軽井沢の山桜が満開を迎えています。

例年より1週から10日位早い印象です。

 

土曜の8時でしたが、店内は満席なほど盛況。

テラス席にもワンちゃん連れのご家族がいっぱい。

ちょうどこの週末に別荘開きをした方々が多いようでして、

シーズンインのご挨拶をされながらのゆったりとした

別荘の方々の朝食姿がとても絵になり素敵でした。

 

楽しい計画のミーティングをしながら

小一時間ほどの朝食を久々に楽しませて頂きました。

 

爽やかな朝食は目覚めがとても良いような、

そのままスイッチをオフにしたいような、、

皆さんを迎える側の我々には覚悟がいる体験でしたが(笑)

軽井沢を選んで下さった方と同じ朝を迎えながら、

やっぱりこういう過ごし方を提案したいしお迎えしたいなと、

ちょびっと本業のやる気が湧きました。

 

(・・・朝風呂に浸かってからしごといきたい。。)

 

~サクライ~


レンゲショウマの芽が出てきましたよ。

 

昨年 鶴溜別荘地を管理されている興和さん より、

軽井沢自生の山野草や苗を 随分と分けて頂きました。

 

大切に星野エリアに分けて植えさせて頂きまして、

2シーズン目となる今年の姿に期待をしているのですが、

「○○の場に植えたレンゲショウマの芽が出てきていたよ」

と同僚が教えてくれたので、

別の自ら植えた場所も覗きに行ってみると・・・

 

おお、おお!

コケの間からにょきっと出てきていましたよ。

昨年咲いた花から零れた種たちから、

もしかしたら芽を出して株が増えてくれているかもしれません。

初夏を待つ楽しみが またひとつ増えましたよ。

 

 

~サクライ~

 


軽井沢の桜はこれからですが、

 

こんにちは。

昨日所用があり 隣町の佐久まで出かけてきました。

軽井沢町は標高1000m前後に位置しますが、

佐久市は700m位と、標高差が300m程あります。

そのぶん気候も気温も異なりますので

佐久の方が軽井沢より10日~2週ほど春が早い印象です。

 

 

佐久の桜の名所のひとつ、臼田田口の 龍岡城五稜郭 です。

函館と共に日本に2つしかない星型城郭、の控えめな方。

私の祖母の実家がすぐそばにあるので幼少期から訪れていました。

田口小学校という、学校の校舎が中心にあるのですよ。

7,8分咲きでしたので、次の週末辺りが見ごろを迎えそうです。

 

 

もうひとつ、こちらは佐久平PA直結のパラダの麓です。

ハイウエーとその先の佐久平を一望できるパーキング。

8~9分咲きでしたが、ちょうど昨年訪れたのは4/24日でしたので

10日~2週ほど、昨年よりも開花が早いようでした。

今後の天候次第ですけれど、軽井沢の開花も平行して早そうです。

お隣の御代田・雪窓公園 はいま5分咲ほどでした。

こちらも次の週末辺りが見ごろかな。

近いので満開を迎えたら訪れ撮影してきますね。

 

佐久・御代田は 軽井沢の生活圏です。

軽井沢を拠点、基点として界隈の良い所もたくさんありますから

お出かけ先を広げて頂けると嬉しいですよ。

そんな情報を、たまにお届けしていきますね。

 

 

~サクライ~

 


ひよこいっぱい??

 

先日、ブランシャールの森の建物付き別荘をご案内した際、

デッキから室内を覗き込んでうろうろしていたオスの雉に会いました。

何か目的があったのか、近くまで行っても逃げるそぶりがなく、

もうちょっと踏み込むと、ムッとした感じで斜面を下っていきました。

 

内覧を終えて雉がいるかなーと見渡してみると居りません。

遠くまで帰ったのかなと気を抜いた瞬間、眼下にひよこの大群が!

 

・・夕日を浴びて黄金色に映り、

しかも小気味よく動いて見えたのです。。

 

ふきのとう、でした。

 

ちょっと収穫には開きすぎたかな。

ちょうどひよこっぽいサイズの蕗の薹に出会えまして

春の勢いを感じられる夕暮れ時のひとときでした。

 

~サクライ~