お気に入りの散歩コース

休日に軽井沢駅前の軽井沢・プリンスショッピングプラザへ行ってきました。10月はハロウィンのシーズンで、敷地内にはたくさん装飾がありました。平日でもたくさんの人で賑わっていましたよ。

 

我が家はここを犬の散歩でよく利用しています。彼もこの場所がかなりお気に入りのようで、駐車場のゲートに近づくと車の後部座席でクンクンフガフガ何かを訴え始めます。

この日はプードルやチワワ、ミニチュアダックスフントなど、小型犬を連れている人も多くいました。

ハロウィンだからおやつください

  

ショッピングプラザが犬の散歩におすすめな点は、ドッグランがあるだけではなく、通路の上に大きな屋根があり、散歩がしやすいことです。

屋根で適度に日陰ができるので、日差しが強い日でも安心です。多少の雨なら濡れずに歩けて、犬の身体も汚れにくいです。雪の日に連れてきたこともあります。

通路幅いっぱいに屋根がかかっています

他にも、ペット連れで入れる芝生のエリアが多かったり、ペット用品のショップの前にペット用ごみ箱があるのも便利です。

 

駐車場からエリアをほぼ1周して、ニューイーストにあるスターバックスコーヒーでひと休み。毎週のようにでかい犬連れで通っているので、スタッフの方におそらく覚えられているみたいです…。

日陰はきもちいいー

スターバックスコーヒーの前はテラス席になっていて、犬連れの方がよく座っています。私一人で散歩の時は、テラスの手すりにリードを繋がせてもらって、ササっとドリンクを買いに店内に入ります。ちょっとだけ「看板犬風」です。

 

今年から駐車場料金が2時間まで無料になり、より利用しやすくなりました。

犬連れで軽井沢へ遊びに来た時は、ショッピングだけではなく、気軽なお散歩場所としてもおすすめですよ。


紅葉図書館 行ってきました!

星野エリア、トンボの湯前の芝生で開催されている紅葉図書館、

皆様もう行かれましたか?

私は先日行ってきました!

青空の下、気持ち良かったですよ!
大人向け、子供向けの本がずらり。
お勧めの本を葉に書いて、木に留めてくださいね。
お気に入りはこれ!

2歳の娘とお友達と一緒に行ってきましたが、エアクッションに乗ったり、

芝生の上でごろんしたり、どんぐりコロコロを歌ったりと大はしゃぎ。

この後は、ハルニレテラス内のナガイファームでジェラートを食べて

帰ったのでした。

 

そして今知ったのですが、不要な本を寄付することで、クマ保護活動を

しているピッキオを支援することができるそうです!

ベアドッグの赤ちゃん

人間と野生のクマの共生を目指して活動しているピッキオは、町民の皆様から

応援いただいています。

いつもありがとうございます。

不要な本はトンボの湯にて受け付けておりますので、お持ちいただけると

嬉しいです。

 

紅葉は来月中旬ごろが見ごろでしょうか。

葉の色が少しずつ変わっていく様子、ごゆっくりお楽しみくださいね。

紅葉図書館の詳細はこちらにて。


頭上注意!

ここ最近の軽井沢は秋晴れが少なく、肌寒い日が続いています。こんな時は温泉にゆっくり入って温まりたいですね。

 

気温が低くなり、エリア内の木々は紅葉が始まってきています。

 

トンボの湯の隣では、「紅葉図書館」を開催しています。朝からお父さんが子供に絵本を読んでいる姿や、ハンモックに揺られて寛いでいる姿を見ると、なんだかほっこりしますね。

ほっこりした気分で散歩をしていると、思わぬタイミングで落下してくるものがあります。そう、トゲトゲの「栗」です。

台風の通過など強風の日が数日あったので、8月末頃から小さないがぐりが落ちてきていたのですが、いよいよシーズンに入り、落下頻度が多くなってきています!中身だけ見ると美味しそうなのですが…。

 

上を見上げると…、まだまだ落下待機中のものも。

 

この時期はいがぐり君に当たらないよう、頭上にも注意が必要です。


台風15号

記録的な暴風雨をもたらす台風15号が関東甲信越を通過しています。被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

軽井沢は8日の18時頃から雨が降り始め、夜中は雨風共に強かったです。

星野エリアの朝の様子です。今のところ大きな事故や倒木等は報告されておらず、穏やかな朝を迎えています。

 

強風で栗がたくさん落ちています。犬の散歩は誤って踏まないように気を付けてくださいね。

 

湯川は水量が増え、いつもより流れが速いです。

青空が見えてきました。台風一過で暑くなりそうですね。予報では27度くらいになるようです。

 

町内の道路もいつも通り穏やかです。軽井沢へいらっしゃる方は道中気を付けてお越しくださいね。


秋の気配

例年通り、軽井沢はお盆を過ぎた頃から気温が若干落ち着いてきました。日中は25度前後、夜から早朝にかけては18度前後です。窓を開けたまま寝ると肌寒いくらいです。

天気が悪い日も気温が低くなるので、これから軽井沢へ来る方は、念のためにちょっと羽織るものを持ってくると安心かもしれません。

 

今週は雨の日が多かった週でした。日中も気温が低かったせいか、星野エリア内の木々の色が少し変わってきています。

9月初旬の天気によっては、紅葉が早まるかもしれませんね。


掘り出し物?でBBQ

お盆の週以降、雨続きだった軽井沢も、また晴天が戻ってきました。毎年8月20日を過ぎると、気温が徐々に下がってきます。あっという間に秋が来るのでしょうね。

 

金曜日の夜にツルヤ軽井沢店に買い物に行ったら、鮮魚コーナーに大きな本マグロのカマが置いてありました。長さは50~60㎝ほどあり、身には霜降状の脂が見えました。海無し県に住んでいると、美味しそうな魚があるとつい買いたくなってしまいます…。

ちょうど翌日は休日だったので、「マグロのカマを炭火で焼いてみよう!」、ということになりました。

臭み取りの下ごしらえをして、皮目からしっかり焼きました。脂が滴り落ちて、火が大きくなります。火加減が難しい…。

鉄板の代わりになる厚手のアルミホイル(野菜を焼くときにも便利ですよ)を敷いて、身側をじっくり焼きました。骨が太いので、中まで火を入れるのに時間がかかりました。

20分くらいで焼きあがりました!脂が滴り落ちるので、グリル台に乗せたまま食べちゃいました。ジューシーで美味しかったです!

 

炭がもったいないので、先日アウトドア用品店で買った燻製器を使って、キャンディーチーズとたくあん、自家製梅干しを燻製にしました。

火にかけて10分、寝かして10分、の軽い燻製です。ほんのり薫香が付くくらいですが、手軽なおつまみにいいですよ。ビールはもちろんヤッホーブルーイング製。

晩夏の楽しいBBQでした。


山野草ノススメ

星野エリアのすぐ近く、鶴溜別荘地の中の山野草がたくさん咲いている場所へ行ってきました。50種以上の山野草がオーナー様によって大切に育てられて咲き揃っています。 山を吹き抜ける爽やかな風が花々を揺らし、 「これこそ軽井沢の魅力!」、と思えるほど静かで心地よい空間に、思わず時間を忘れて寛いでしまいそうになりました。

ほんの一部ですが、ちょっとだけ様子をお届けします。

 

レンゲショウマもたくさん咲いていました!こんなに群生している場所を初めて見ました!

実は別荘Naviオフィス近くのレンゲショウマは、この場所のオーナー様から株分けしてもらったものです。私たちも大切に株を増やしていきますね。

 

オーナー様は本当に花が好きな方で、前を通りかかった方も優しく迎え入れてくれます。植物が好きな方は是非訪ねてみてください。星野エリアから旧軽井沢へ抜ける町道沿いにあります。

 

山野草は緑の中にそっとアクセントをつけてくれて、見ているだけでも癒されますね。別荘や自宅の庭に植えて、軽井沢らしい素敵な空間を作ってみてはいかがでしょうか。私の自宅も花が少ないので植えてみます!(犬が入らないようにしなければ…。)

山野草、おすすめです。


レンゲショウマ開花!

不定期で様子をお届けしてきた別荘Naviオフィス近くのレンゲショウマですが、とうとう開花しました!まだ二輪だけですが、可憐に咲いています。

アップで撮ると、透き通るような質感と色味でとても涼しげです。

レンゲショウマは複数の都道府県で絶滅危惧種に指定されています。大切に育てて、少しずつ増やしていきたいですね。


浅間山のくしゃみ小噴火、心配ないですよ。

こんにちは。 

本日9時台の 浅間山の姿です。いつもと変わらず雄大で穏やかです。

噴火ではなく、流れ行く雲の姿です。

昨夜と今朝の報道でご心配された方も多いと思います。

軽井沢に暮らす我々も、穏やかで何事?な町内と、

報道のされ方とのギャップに毎度のことながら驚いています(笑)

降灰も硫黄臭も何事も無く、ただただ平穏な初夏の風景と時間が流れています。

多少の風評は出てくるでしょうか、

楽観し過ぎでもいけませんので注意を払いながら状況を追っていきますが、

4~7年に一度の、くしゃみ程度なガス抜きくしゃみ小噴火に感じています。

おおお、くじらの潮吹きのような。。

様子をみながら、また進捗お知らせしていきますね。

~サクライ~


本日のお客様

本日のお客様は、夏らしい鮮やかなグラデーションを身にまとった

こちらの方。

とかげです。

 

よく「とかげのしっぽ切り」と言われますが、目を引く鮮やかな部分を

切って、敵が気を取られているうちに、地味な本体はささっと逃げて

しまうのだそう。

 

その切れ目は

小さいころ、大きな声を出して驚かせたらしっぽが切れておもしろい

だろうとやってみたことがありましたが、成功したことはありません。

 

ちなみにバックパッカーをしていたころ、南米かどこかで部屋の壁や屋根に

常にヤモリがいて、最初は落ちてこないものかとびくびくしていましたが、

だんだんこの手の生き物には慣れっこになっちゃいました。

さわれと言われるとさすがにできませんが。。。