レンゲショウマを愉しみました。


今年は7月がほぼ雨でした。

日照不足で植物の発育や開花を心配していましたが、

梅雨明けの8月に入り猛暑が続くようになり、開花が進みました。

森の妖精 レンゲショウマです。

別荘ナビや星野エリアにも株分け頂いた鶴溜の植物園、

今年もたくさん咲きました。例年よりも多く、長く咲いたかもしれません。

あっという間の夏でしたが、度々訪れて開花具合を眺めてきました。

飽きないものですね、随分とホッと癒してもらいましたよ。

9月上旬までの1ケ月 愉しませて頂きました。

そして今の姿です。

葉を落とし、種が膨らみ始めました。

実は昨年も種を採取しまして、少し種を撒きました。

今年も忘れぬよう種を取り、星野エリアに広めていこうと思います。

サクライ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です