のびのびピクニック 今年も開催!

みなさま、こんにちは。

春の訪れが感じられる日が出てきましたね。

 

去年大好評だったのびのびピクニックですが、今年もやります!

 

のびのびピクニックとは、2000円分のランチチケットを購入し、

ご希望のピクニックスペースでお好みのランチを楽しむものです。(予約制)

川辺テラス

 

青空ハンモック

 

このピクニックスペースが素敵なのです。

 

4/24~開催予定で、2/21リリースしたばかりなのに、既に予約がちらほらと

入っています。

しつこいですが、去年も大好評で、早々に予約がいっぱいになってしまい

ましたので、ご興味ある方はぜひお早めに。

 

詳細はこちらからどうぞ。


野鳥たちの食事処、大盛況です!

今日は最近の仕事中の楽しみについてご紹介します。


先月末からオフィス前テラスの近くに
野鳥たちの食事処をこっそり作りました。

普段仕事をしてるデスクからも見える所
なので、他のスタッフはすぐに見つけて
くれたんですが、


野鳥さんたちはなかなかこの場所を
見つけてくれなくて、


今日もヒマワリの種が残っているなぁ
と寂しく眺める日々が続いていました。


そして一週間以上経過して、
ようやく一羽のシジュウカラが
見つけてくれました!


その後はたくさんのお友達?に
紹介してくれたようで、
ヒマワリの種を置くと、どんどん
野鳥たちがやっていきます。


この様子を眺めているのって、
ほんと飽きないですよねぇ。


シジュウカラ(お腹に黒ネクタイ)は
エサをサッとつまんですぐ立ち去ります。
ちゃんと順番待ちもしていて、
控えめな性格なのかも?

一方ゴジュウカラは、エサを食べ散らかして、
水浴びのごとく真ん中にどーんと陣取り、
長めのご滞在。


まわりでシジュウカラやコガラたちが、
早くどいてくれないかなぁと待っています。

そんな野鳥たちの食事風景を動画撮影してみました。

ちなみに、ここだけの話ですが
試し置きということもあって、
この食事処は100円ショップで揃えました。

・フレーム
・鉢植え用の水受け皿
・麦茶などを入れる容器(エサ入れ用)
これで330円(^-^;


写真映えするような上質さはないかも
しれませんが、
低予算でもこんな癒しの時間が得られる
なんて素敵ですよね。


大盛況すぎてエサやりが追いついていない
ときもありますが、
近くにお越しの際には鳥たちの様子を
ぜひご覧ください。



軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵


1月 森の冬景色

こんにちは。
軽井沢は先週末に20㎝近い雪が積もり、
今シーズン初めての本格的な雪かきをしました。


大通りはだいぶ雪も溶けていますが、一本入ると
まだまだ凍結している箇所も多いので、
運転には十分ご注意くださいね。


さて、以前のブログで朝の森歩きをご紹介しましたが、
引き続き歩いています。


森の冬景色が素晴らしかったので、
今月撮影したものをいくつかご紹介したいと思います。


まずは、1月16日の様子。
太陽が顔を出してくれて森の中に光が降り注ぎます。
このときはまだ雪もない。

それが翌日の1月17日には・・・

薄っすら積もって、一面真っ白になりました!


私よりも先に森に入っていたワンちゃんと飼い主さんがいたようです(^^)

この日は曇り空だったんですが、
翌日の1月18日は・・・

ピカーンとこんなに晴れて、青空を見上げて惚れ惚れ。
浅間山も美しい姿を現してくれました。

そして20㎝近くの積雪となった翌日25日は、浅間山は雲隠れ。
それでも森の景色は美しい。

この日は森の中にあるドングリ池が
幻想的な雰囲気を醸し出していました。


木々の枝に積もっていた雪が溶けて、
その水滴が池にリズミカルに落ち続けて、
水紋が美しい。

森歩きは飽きることがありません♪


軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵



重要事項説明がオンラインでも可能に!

みなさま、こんにちは。

軽井沢では先週末まとまった雪が降り、20㎝くらい積もりました。

寒い日こそ外に出て遊ぶ!寒かったら走って体を温める!がモットーの

我が家では、子供と一緒に思う存分そり遊びを楽しみましたよ^^

 

さて、朗報です。

今年4月より、不動産売買でも重要事項説明がオンラインでも

認められることとなりました!

 

これまでは相対で行われる必要があり、特にコロナ禍となってからは

売主様も買主様も、もちろん私たち仲介業者も、かなり気を遣いました・・

不動産の賃貸は既にオンラインが認められており、売買は社会実験が

行われていたのですが、大きなトラブルがなかったとのことです。

 

開始となる4月に向け、私たちも準備を進めていきます!

ニュース詳細はこちら。


この時期おすすめ!野鳥の森ハイキング

新しい年がスタートして、早いもので半月が過ぎました。
みなさんは今年一年の目標やテーマを決めていますか?

私は今年の前半、
「自分の身体をちゃんと見てあげる。心地いい状態を取り戻す。」
というテーマを設定しました。

昨年は自分の心の声を大切にしてきたものの、
身体はほったらかしで、かなりガチガチ&ぷよぷよ
になりました…(^^;)


そこで思いついたのが、
「出社前に野鳥の森を歩く!」ということ。
軽井沢野鳥の森は、星野エリア内にある国設の森です。
広さは100haほどあるそうです。

朝の森歩きは今日で4日目ですが、
身体が喜んでいるのを感じます。

冬は夜明けも遅くて一日の始まりがゆっくり。
8時くらいから歩き始めたとしても、まだ自然も人も
動き出す前という空気感があって、気持ちがいいですよ♪


ということで、この時期の森の様子をお伝えしたいと思います。
まずはハイキングルートから。

森への出入口はいくつかあるんですが、
私が歩いているコースは30分程度。
北側の沢沿いまでぐるっとまわるコースだと
1時間ほどです。

♨星野温泉トンボの湯を過ぎて、
300mほど歩くとこの看板が見えてきます。


この看板脇の砂利道(小瀬林道)ではなく、
その更に右側にある舗装された坂道を上がっていきます。
※こっちのルートだと森の入口がわかりやすい。

すると、右手にピッキオビジターセンター
ケラ池(冬季はスケートリンク)が見えてきます。


このケラ池を右側に見ながら坂を上ると
すぐに野鳥の森の入口があります。

ここからスタートします!

遊歩道の脇には水がゆるやかに流れていて、
せせらぎの音がなんとも心地よい。

軽井沢の街中は雪がほとんど残っていませんが、
森の中はこんな感じ。

シダも冬眠中・・・

歩き始めはうっすらと霧に包まれて、幻想的な光景が広がっていました。


途中に道しるべがあるので迷う心配もありません。



途中の見晴らしの良い場所に休憩所もあります。



小瀬林道にぶつかる手前は下り坂です。
着脱式の滑り止めスパークを装着して下りていきます。


以前にスパイク無しで森に入り、滑って恐い思いをしました…。
ホームセンターなどで売っていますのでぜひご用意ください!

小瀬林道に出たら左に進んでいくと、
スタート地点近くにある野鳥の森看板が見えてきます。

ここまで来ると空も明るくなってきました。


そうそう、野鳥の森の看板脇に野鳥たちのための
募金箱(バードボックス)があるんですが、

これからハイキングするときには小銭を持って、
このバードボックスに募金してハイキング終了!と
自分で設定すると更に達成感あるかな、なんて思っています。

森の早朝ハイキング、この時期おすすめです。


軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵




売り物件 募集中!

みなさま、こんにちは。

今日は全国的に3月並みの陽気ということで、軽井沢もぽかぽか、

あたたかで気持ち良いです。

 

なのに、いきなりビジネスライクなタイトルですみません。。

去年からのコロナ禍により、軽井沢ニーズが爆上がり、どんどん成約済みと

なり、供給が全然追いついていない状態です!

 

買いたい方は、色々な思いをお持ちです。

定年退職を控え、ご夫婦でゆったりとした時間を・・とか、お子さんに

自然体験を・・とか、ご家族にご病気の方がいて・・とか、お話を伺うと、

時には自分の家族をイメージしながら、良い物件をご紹介したい!と

思うのです。

 

でも、物件がない・・。

 

不動産は、工業製品とは異なり、ないから作る、ということができません。

みなさまの周りで、軽井沢に別荘をお持ちだけど、もう何年か来ていない

という方いらっしゃいませんか?

使われていない不動産を、ぜひ活躍させてあげてください。

  

ご連絡おまちしております!


クリスマス オルガンコンサート@軽井沢コルネ音楽堂

今日はクリスマスイブですね。
みなさんはどのように過ごされるのでしょうか?


ちなみに私は、星野エリアにて今夜開催のイベントに
スタッフとして参加しつつ、クリスマス気分を味わおう
と思っています。


さて、先日とても素敵な機会をいただきました。
珍しく仕事がお休みだった日曜日のこと。


雪舞うお昼頃、長倉神社までランニングしようと
走り出したところ、上ノ原のロイヤルプリンス通り
五差路(星野エリアから歩いて15分ほど)で
オルガンコンサートのポスターを発見しました!

そのポスターには、
なんと今日このあと開催するとの案内が!
ダメもとで電話してみたところ、
なんとなんとまだ空きがあった!!


ということで、ランニング後に準備を整え、
軽井沢コルネ音楽堂さんへ初めて行ってきました。


軽井沢に移住して8年。
自宅からも自転車で行けちゃうくらいの
距離なんですが、週末休むこともほとんど
なかったので、開催予定をこれまで
チェックしてこなかったんです…(^◇^;)


到着すると、
すでに車がずらりと並んでいて、
「お久しぶりですね〜」と
再会を喜ぶ声も聞こえてきました。


建物の中に入ると、
オーナーご夫妻をはじめ、お手伝いをされている
皆さんが優しさ溢れる笑顔で迎えてくださいました。


会場は半分くらい席が埋まってたのに、
なぜか最前列ど真ん中に一席空いていたので
そこに座らせてもらい…なんともラッキー♪
ワクワクした気持ちもさらに高まります。

オーナーさんからのお話の中で、
こちらでのオルガンコンサートは
今年は今回が最初で最後だったことを知り…
タイミングよく来ることができて、ラッキー続きです♫

今回演奏してくださったのは、笑顔がとっても
チャーミングな小島弥寧子さん


一曲目の演奏(聖母マリア様の讃歌)から
既に胸が高まって、じんわり涙が出てきました。

実はこの日、せっかくの日曜休みだったので、
当初は軽井沢高原教会の日曜ゴスペル礼拝
初めて行ってみようと思っていたんです。


でもX’masシーズンは夜からの予約制だったことを知り
こんな日もあるよね~って思って断念しました。
そしたらこんな素敵な機会に巡り会えて…。


益々軽井沢の素晴らしさを実感する一日となりました。


軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵



グリーン住宅ポイント制度

みなさま、こんにちは。

寒い毎日ですが、お元気ですか?

 

さて今回は、グリーン住宅ポイント制度が創設されましたのでお知らせ

します。

この制度は、コロナウィルスの影響により落ち込んだ経済の回復を図る

ことを目的とされているのですが、新築、既存住宅の購入、または住宅の

一定のリフォームについてポイントが付与され、希望商品と交換できると

いうものです。

   


以前あった、エコポイントを思い出させる内容です。

これを機に、ご自宅をレベルアップさせるのも良いかもしれませんね。


今朝の冬景色

この2日間は最高気温が氷点下という軽井沢。
明け方、耳が冷たくなっているのを感じて
目が覚めてしまいました。


今日も寒いんだなぁ~と思いながら 、
まだ眠かったので布団を深く被って二度寝…。


朝起きてカーテンを開け、
お隣さんの屋根を見て積雪量をチェックします。
今日はすぐに溶けちゃいそう。

 
我が家で冬を感じる一つが、陽の入り方。


テラスに掛かる屋根の軒が深いため、
夏は日差しが直接入りにくくて意外と涼しいんです。


そして太陽の位置が低くなる冬は、部屋の奥まで
光が射し込んでくるので、植物たちが窓越しで
喜んでいるようです。

 
出社後も冬を感じる時間は続きます。


私たちのオフィスは、窓を開ければ川のせせらぎが
聴こえるような自然に囲まれた環境なので、
他の施設で働くスタッフに羨ましがられるほどです。

青空が見えてきたので、ブログを書きつつ、
大きな窓から風に乗って雲が動いている様子を眺めていました。

こんな豊かな自然の中で仕事ができるって有難いことですよね。


軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵



森暮らしの醍醐味 クリスマスリース作り

先日、今年6年目を迎えるクリスマスリース作りをしました。


メンバーはいつもの3人。
忙しいなかでも毎回誘ってくださったり、
快く場所を提供してくださる先輩方に感謝です。


はじめの3年は、クリスマスらしい
華やかなリースを作っていた私。

2017年になんとも素敵なハプニングが起こりました!

春までずっと飾っていたところ、
リースの真ん中に、なんと野鳥が卵を産んでくれたんです。

そしてヒナが育ち、巣立っていったのです!!

こんなことってあるんですね~
我が家のご近所さんは、ポストの中に巣ができていたそうです。
森暮らしならではだなぁ~って思います。


それ以降、私は春まで飾れるリースを作るようになりました。

ただ、この2年は巣までは作ってくれるのですが、
卵は産んでくれていません。。


今年こそは来て欲しいなぁと思いつつ、
準備スタート!(前置きが長くなりすみません…。)


今年、私はもみの枝葉集め担当。
リース作りに適したコロンと立体的な葉形のモミの木を
探していたところ、枝払いされていたモミの枝葉を発見!
形もいい感じ♪

夢中になって集めていたら、すごい量になってしまいました。
(リース6個くらい作れそう…)


リース飾りは毎年先輩方からお借りしているのですが、
今年私はドライを用意してみました。


100均のお店でも売っていましたし、軽井沢のお隣の
佐久イオンさんの中にあるお花屋さんで調達しました!
種類も豊富でお手頃価格でした。


リースを作っている間は、
近況などを楽しくおしゃべりしたり、
黙々と集中して作ったり。
この時間がとっても楽しいんです(^^)
製作時間は4時間ほど。あっという間でした~

私以外の2人は、リース以外にもスワッグや
枝を丸くまとめた森飾りなども作っていました。


リース作りって、その人の性格のようなものが
出てくるんです。
私はというと…毎回ワイルド系の重量級。

フレームにもみの葉を括りつけるときも、えいやー!
と力わざなので、リースなのに丸く収まらないんですよねぇ(^-^;


直感でバシバシ飾りを配置するから、まとまりは無い…。
でも、私らしさが出ていて、いい感じに仕上がりました。

リースを飾ると、
一気にクリスマスモードが高まりますね♪


軽井沢 別荘Navi 貫名礼恵