冬の星野エリア 湯治のススメ

静かな冬の軽井沢。

 

最近は不動産をご検討している方も多くご足労いただいているのですが、

せっかく軽井沢星野エリアに来ていただけるのであれば、

お楽しみもご紹介したい!と思いまして、ちょっとご案内です。

 

現在好評なのが

「おひとり日帰り湯治プラン」

私たちも反響に驚くほど、連日お申込みをいただいております。

 

■内容

・トンボの湯、入り放題

 

・ハルニレテラスのイル・ソーニョで

”3種の味が楽しめるスペシャルピザ” ”バーニャカウダ” ”ドリンク” ”ドルチェ”をご提供

 

・ハルニレテラスの常世でタイ古式マッサージ60分

 

これらの内容を、お客様のご都合やお好みに合わせて

自由に楽しんでいただくプランとなっております。

 

■期間 1/27~3/31

■料金 11000円

■お申込み 利用前日の18:00までに電話もしくはメールにて受付

TEL: 0267-45-5853(ハルニレテラス運営事務局)
MAIL: info-hoshinoarea@hoshinoresort.com

↓ 詳細はこちら ↓

http://www.hoshino-area.jp/archives/4614

 

現在も積雪はありますが、

今日の夜は雪予報なので引き続き雪見風呂が楽しめそうです。

もちろんプランは”おひとり”でなくてもご利用可能です。

物件見学のついでに、

のんびり湯治もいかがでしょうか。

 

 


軽井沢も雪降りました

先日関東でも大雪が降り、

帰宅の足などに支障が出たとの事。

 

同じころ、軽井沢でも久々にたくさんの雪が降りました。

 

主要道路の積雪はそれほどでもありませんが、

場所によっては溶け残りなどで危険な箇所も出ています。

 

また偶然にも我々星野エリアのメンテナンス休業の日程と

雪降りがほぼ同時期でした。

皆様お出かけの際にはご注意くださいませ。

【星野エリア 休業日一覧】

■トンボの湯 1/22~26

■村民食堂・カフェ ハングリースポット 1/23~26

■ケラ池スケートリンク 1/22~25

■ハルニレテラス

イルソーニョ 1/22~26

希須林    1/20~26

サジロカフェ 1/22~26

和泉屋 傳兵衛 1/23~25

ナチュール   1/23~25

 

 

 


2018年1月の星野エリア

改めまして、本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は例年に比べて積雪の少ないお正月になりました。

とはいえ、ここは軽井沢。

本日も最高気温で-2℃予報。

(ブログ執筆中の今で-6℃。。。)

屋外はとてもひんやりしています。

 

この気温を活かしたのが昨年オープンしたばかりの

「ケラ池スケートリンク」です。

 

冷却装置で人工的に凍らせるエリアと

天然氷で出来上がるエリアから成る、森の中の屋外リンクです。

 

ちなみにこちらは

知る人ぞ知る浅間山のビュースポットでもあるのです。

浅間山も白く雪化粧をしています。

”静かな冬の軽井沢が好き”とおっしゃっていただく方もいらっしゃり、

夏とはまた違う趣のある、冬の軽井沢。

 

是非、冬の森の静けさを

感じに来てください。


本年もありがとうございました。

 

本年も多くの方々に別荘ナビをご利用いただき、

多くのご縁をお繋ぎすることができました。

星野エリア界隈を求めてくださる方が増えていることも

とても嬉しく、

新たな開発地準備と共に仲介情報も来年はより充実

させていきたいと思っております。

 

本日で年内営業は最終日となります。

1月4日より、通常営業に戻りますが、

星野エリア自体は無休で営業しておりますので

どうぞお出かけ下さいませ。

星野エリアHP

アイススケートのあとのトンボの湯コースがお勧めですよ。

 

改めまして本年もお世話になりました。

良い年をお迎え下さいませ。

 

~スタッフ一同~


12月より営業メンバーに加わりました

新しく営業に加わりました舘入と申します。

軽井沢にお越しの際には是非、お立ち寄り&お声がけいただければ幸いです。

 

軽井沢在住歴2年目。

以前は首都圏在住でしたので、軽井沢ライフについて

皆様と近い目線でご提案などしていければと思っております。

 

昨年は星野エリアの施設運営に携わっていました。

今年より開始した遊歩道のイルミネーションは、

見どころの一つかと思います。

 

幻想的な風景を楽しみに、

冬の軽井沢にも是非お越しいただければと思います。

 

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

舘入


10.23 紅葉の様子と台風一過

 

とても大きな台風の経過でした。

停電や倒木、落枝等の害はありましたが

土砂災害や大事がなくてまずは安心しました。

 

星野エリアを抜ける湯川の水量は、さすがに増水。

落ち葉や小枝も随分と落ちて濡れていましたが、

日中には乾き、また風は続いているので自然の

ブロワーと化して吹き飛んでいっています。

 

紅葉の全体的な染まり具合は こんな感じです。

なかなか晴れてくれませんので透けるような紅葉が

待ち遠しいです。じわじわと、染まってきています。

 

~桜井~

 

 


クマ対策犬 ベアドッグ繁殖プロジェクト

皆さま、ベアドッグをご存知ですか?

クマの匂いを察知して移動経路を特定したり、吠えてクマを森の奥へ追い払ったりする特別な訓練を受けた犬なんです。

 

森のいきもの案内人「ピッキオ」は、人とクマとの共存のための活動を行っていて、2004年にアジアで初めての初代ベアドッグ「ブレッド」をアメリカの育成機関より導入しました。

ブレッドの病死後、皆様からの支援を受けて、現在は2代目のベアドッグ「タマ」と「ナヌック」が活動しています。(この2頭が来日した際のブログはこちら。)

狂犬病発生国であるアメリカからの子犬を輸入するためには、最低10ヶ月必要で、育成管理コストという大きな問題も抱えています。

 

クマ目撃件数を大幅に減少させることに貢献してきたベアドッグを今後も継続して活かしていくため、ピッキオは来春、日本で「タマ」の出産を試みることになりました!

うまくいけば、2018年4月に出産の予定。

 

ピッキオでは現在、皆様からのご支援をお願いしています。

詳細はこちらのサイトよりご確認ください。

森のいきもも案内人ピッキオWebサイト /  軽井沢ツキノワグマ日記

 

・プロジェクトの費用
合計325万円を予定。このうち約170万円は各種財団等からの助成が決まりました。

 

・寄付金の用途
オス犬、アメリカの育成機関スタッフの来日渡航費および謝礼
繁殖小屋およびドッグランの建設費
子犬のフード費 等

 

みなさまのお力添えを何卒よろしくお願いいたします。

 

貫名

 


軽井沢クラフトビアテラス行ってきましたよ。

こんにちは。

7月14日にオープンした軽井沢クラフトビアテラスに

やっとこお客さんとして参加してきました。

 

我々はこの繁忙期はなかなか休めませんので、

通常業務と夜のレストランヘルプを終えたあとに

盛況のお客さん方に混じって夏の夜のパブ気分を味わいました。

 

良く知る(缶で飲む)3種の樽生タイプはまた格別!

クラフトザウルスも合わせて4種を交互に・・

9時過ぎに寄ったので浅間兄弟のポークにはありつけ

ませんでしたが、活気あるこの場の雰囲気に心地よく

酔えリラックスできましたよ。

 

よなTや軽井沢高原ビール他、色々お土産に買えます。

このクラフトビアテラスも、次の週末までです。

天候に恵まれて欲しいなあ~

 

19日土曜日にも最後のクラフトビアアカデミーが開催されます。

 

宜しければ、ビアテラスとトンボの湯と合わせて

夏後半の軽井沢時間をゆーっくりとお愉しみくださいませ。

 

~桜井~

 


レンゲショウマが咲きました!

こんにちは。
先日ご紹介しました、レンゲショウマのつぼみが
ついに、ついに、咲いてくれました。

(写真はトンボの湯からすぐ近くの遊歩道沿いです)

 

まだ咲き始めです。まわりのつぼみも順番待ちのようで
一斉には咲かないんですね。それでもこの時期に鮮やかな
色を見せてくれるのは、本当にありがたいことですね。

 

6月に星野エリアに移植をしましたレンゲショウマが
すぐに花を付けてくれました。これはきっと移植前の
育った環境がとても良く、養分をいっぱい蓄えていた
のだと思います。皆さまに見てほしいです。

(・・・と思ったら、さっそくハチが見に来てくれました)

 

少しずつですが、増えていくように大事に見守って
行きたいと思っています。

 

村山